ひらめきと感動の世界

新作動画コンテンツのご紹介

<「イスラエル旅行記 2016」を公開しました>
<「プラネタニア・ウォークスルー」を公開しました>

Planetanyaバナーバナー

「イスラエル ネタニア市 プラネタニア完成記念式典」
<「イスラエル ネタニア市 プラネタニヤ完成記念式典」を公開しました>

Planetanya*Ambassador Kahanoff

<「イスラエル ネタニア市 プラネタニア+カハノフ駐日大使」を公開しました>
イスラエル ネタニア市 プラネタニア+カハノフ駐日大使

Japanese who Achieved True Charity
Ms. Miriam Fierberg-Ikar, Mayor of the City of Netanya, Israel
<イスラエル ネタニア市ミリアム・フェアバーグ市長「真の救済を成し遂げた日本人」英語字幕版を公開しました>

ひらめきと感動の世界 ダイジェスト版(2分49秒)を公開しました。

新作 「橘姓 斑目家」の歴史 デジタルブックを公開しました。

新作動画は、それぞれのバナーをクリックしてご覧ください。↓↓↓↓

「杉原千畝の四男 伸生 父の思い出を語る」を公開しました。
New「Nobuki Sugihara -the 4th son of Chiune Sugihara」英語版も公開しました。

杉原伸生用バナー

「古事記から読み解く 経営の真髄」小名木善行 を公開しました。
古事記から読み解く 経営の真髄バナー

古事記は、我が国の存立の経緯であり、国家の基本ということは、古事記は「国家組織の要素」であるということです。
「戦後70周年 奇跡の将軍 樋口季一郎」英語版を公開しました。
樋口季一郎用バナー英語版2
In this article, we speak with Ryuichi Higuchi grandson of former army Lieutenant General Kiichiro Higuchi and Professor Emeritus of Meiji Gakuin University, about what he learned from his grandfather, whom he lived with until 24 years of age. We will discuss memories and untold stories related to the “man of decision,” Kiichiro Higuchi, as we conduct an in-depth examination on the historic feats of the Lieutenant General.

「戦後70周年 奇跡の将軍 樋口季一郎」を公開しました。
樋口季一郎用バナー

樋口季一郎元陸軍中将のお孫さんで、明治学院大学の樋口隆一名誉教授に24歳まで同居していた祖父から学んだことや秘話、思い出を語っていただきながら、決断の人、樋口季一郎元陸軍中将の歴史的偉業に迫っていきます。

HPバナー画像2

世界的ベストセラーとなった『武士道・BUSHIDO』の著者・新渡戸稲造。
第一次世界大戦後に設立された国際連盟では、その知識・教養をかわれ、国際連盟の事務次官に就任します。
オーランド諸島を巡っての領土紛争問題では、その解決に大いに貢献し、「新渡戸裁定」として、今も世界から賞賛を受けています。
新渡戸裁定とはどのようなものだったのか。現代にも通じる領土問題に、新渡戸稲造が出した解決策とは。
そして、そこから見えてくる「真の愛国心」とは。

「浅野武雄 健康の秘訣9か条 100歳を超えてもゴルフ」を公開しました。
浅野武雄用バナー

「戦後70周年に向けて 正しい歴史に学ぶすばらしい国 日本」英語版を公開しました。
At the 70th anniversary of the end of World War Ⅱ Learning from Authentic History about Noble Japan -For children who hold the future in their hands-
戦後70周年用バナー_英語

平成30年 嵯峨天皇宸翰 勅封般若心経1200年 戊戌開封法会
来たる平成30年(2018)は、旧嵯峨御所大本山大覚寺並びに華道嵯峨御流のご始祖である嵯峨天皇が、宗祖弘法大師のお勧めにより、般若心経を書写された弘仁9年(818)から丁度1200年に当たります。
大覚寺バナー

ダイジェスト版の冒頭に「ルーズベルト二与フル書 市丸海軍中将」を収録しました。
戦後70周年バナー

「ルーズベルト二与フル書 市丸海軍中将」のみをご覧になりたい方はこちらのバナーをクリックしてください。
戦後70周年バナー

なぜ日本人は、自分の国に誇りを持てないでいるのか―――。
それは、外国やメディアの反発をおそれるあまり、日本の歴史を正しく見直すことを避けてきた結果です。 「戦後」はもう終わらせなければなりません。
いまこそ歴史の真実を見きわめ、日本の誇りを取り戻すべきです。

「日本はアジアを侵略した悪い国である」という過去の歴史認識の誤りを正し、未来を拓く「真実」を伝え、日本の子供たちの希望となる映像制作の必要性を痛感しています。
戦後70周年に向けて、正しい歴史認識に基づいた「安倍談話」を発表していただきたいと願っています。

戦後70周年バナー
■全8編 再生リスト

■プロローグ

■第1部 日本人のメンタリティのルーツ 小名木善行

■第2部 マッカーサーと東京裁判 渡部昇一

■第3部 パール判事と東京裁判 渡部昇一

■第4部 日本の近代史を客観的に検証する

■第5部 海の武士道 敵兵を救助せよ 恵 隆之介

■第6部 安倍総理はリビジョニストか?歴史修正主義者のレッテル

■戦後70周年に向けて「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」エピローグ

渡部昇一バナー

戦後70周年に向けて、日本人のこころに未だに残っている「自虐史観」のルーツである「東京裁判」と「マッカーサー証言」について上智大学名誉教授、渡部昇一先生が鋭く切り込みます。「マッカーサーは最初で最大のリビジョニスト」・・いま米国でよく言われている「リビジョニスト(歴史修正主義者)」について詳しく解説いただいた。安倍首相の「あらたな安倍談話」を世界に発信し、日本の戦後を終わらせるために。

ネタニア市長バナー

イスラエル・ネタニア市ミリアム・フェアバーグ市長のインタビュー。
1996年にイスラエル・エルサレムに「平和の梵鐘」を寄贈し、ネタニア市に、プラネタリウム瞑想センターの建設に尽力する、斑目力曠氏。そして、命のビザで有名な杉原千畝氏についての熱い思いを語っていただきました。

平和の梵鐘 贈呈式
イスラエル・エルサレム「平和の梵鐘」贈呈式 Temple bell of peace 1996.4.15

飯田みち代バナー

京都大学教育学部教育心理学科卒業。日本人離れした容姿と声を生かしてオペラのレパートリーは広く、日本国内のみならず、イタリア・ドイツ・オーストリアでのリサイタルやコンサートに出演している。

大山捨松バナー

激動の明治時代にあって初の女子留学生としてアメリカで11年間を過ごし、日本が急激な西洋化政策をとる中、日本人女性の進むべき道を切り開き続けた女性 大山捨松の生涯です。


ユダヤ人の記憶バナー1

杉原千畝(ちうね)の物語は映像や舞台など数多くのコンテンツが存在します。しかし、まだまだ日本人でも杉原千畝を知らない方がたくさんいます。今回は、杉原千畝に命を授けられたユダヤ人の記憶を通して、杉原千畝という日本人をクローズアップします。サバイバー(脱出者)の方々の杉原への感謝の言葉を聞くと、同じ日本人として感動し勇気が湧いてきます。ソリー・ガノール氏を始めとし、多くのサバイバーのインタビュで構成されています。

NEW 英語版を追加しました。

ベンアミーシロニー_バナー

シロニー教授は1937年ポーランド生まれで、ナチの迫害を逃れてソ連に移住、難民生活を経て1948年にイスラエルへ帰還しました。
イスラエルのヘブライ大学東アジア学科教授となり、毎年500名を超える学生に日本の歴史と文化の講義を続けられ、現在はヘブライ大学名誉教授として両国関係発展のために尽力されています。シロニー教授は長年の功績がたたえられ2000年に勲2等瑞宝章を授与されました。

bluman_banner

新作動画

新作動画コンテンツのご紹介

「イスラエル ネタニア市 プラネタニア完成記念式典」 Planetanya*Ambassador Kahanoff イスラエル ネタニア市 プラネタニア+カハノフ駐日大使 Japanese who Achieved Tr …

運営:一般財団法人 ひらめきと感動の世界

ひらめきと感動の世界 主旨

サイト内検索

PR

ひらめきと感動の世界 主旨

PR

Copyright © ひらめきと感動の世界 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.